VTuberで人気のキズナアイ 彼女の魅力は何なのかそして何者なのかを解説

2年前からVTuberは流行りだしてお茶の間にも定着するようになりました。

そこで気になるのがVTuberの扉を開けたキズナアイです。

名前は聞いたことかある人が多いと思いますがキズナアイとは何か、そしてその魅力を解説していきます。

VTuberキズナアイについて

キズナアイとは何もの?

キズナアイは2年前にお茶の間に定着したVTuberという言葉のの先駆けとなった女性キャラクターです。

何年も前からVTuber自体ありましたが、あまりジャンルとしての人気は薄かったのでVTubere自体知らない人もいたと思いますが、それを一気にメジャーな物にしてそして今でもトップを走り続けているのかキズナアイです。

むしろ、VTuberという言葉自体キズナアイが生みの親と言われるほどです。

そんなキズナアイの魅力に迫ってみようと思います。

キズナアイの中身や声優

これだけ人気のVTuberキズナアイだと気になるところはキズナアイの中身と声優です。

正体についてわかっていることやわかっていない所など色々あり、未だ謎に包まれている事も多いですが、分かっているのはキズナアイを制作した製作者に関する情報です。

キズナアイのキャラクターをデザインしたのは森倉円さんと、3DPモデルを制作したトミタケさん、そしてモデリング監修に東京デザイン専門学校が関わっているということはすでに公開されているので、知っている方も居ると思います。

キズナアイの顔や表情そして動きはこの方達により作られているということです。

ですが、キズナアイの中身については一切情報が出ておらず、声優についても不明です。

キズナアイのファンの方はこのような情報を知りたいはずですが、未だ謎のベールに包まれており、それもファンを魅了しているポイントです。

仕組み

次に仕組みに関しても気になるところで、話の内容に合わせて動画の中で自由自在に動くのキズナアイがどうやって作られている不思議です。

キズナアイは3DCGという3次元コンピューターグラフィックと人や動物にセンサーを取り付け動きをPCに取り込むというモーションキャプチャーが大きく関わります。

3DCGにより作られたモデルを動画内のセリフに合わせてモーションキャプチャーで動かすのとで、キズナアイがまるで意思のある本当の人間のように動くという仕組みです。

キズナアイの魅力

ギャップ

キズナアイの魅力はYouTubeに2つの動画チャンネルをもっており、1つはテーマトークをメインにしているA.I.Channel、2つ目はゲーム実況を投稿しているサブチャンネルのA.I.Gamesです。

2年前の12月の時点で、A.I.Channelの登録者数は240万人、A.I.Gamesでも120万人と合わせて350万人以上の方がキズナアイに夢中になっています。

なんと言っても魅力はかわいい見た目とギャップで元気なキャラクターと言えます。

少し天然な感じに作られているキャラクターも人気に火がついた秘密め、完全で欠点など何も無い2次元、3次元のキャラクターではなく、少しダメな所を感じさせるのが、人間味溢れる魅力です。

VTubeをまだ見た事がない人はキズナアイの動画を見るとその魅力がわかるのでおすすめです。

ネタが尽きないスーパーAI

チャンネル登録者数が350万人以上いますが、なぜここまで惹かれるのか1つの要因として挙げられるのが更新頻度の高さです。

今LIVE配信などを含め、チャンネル内には660以上の動画投稿があり、初めて投稿された日から逆算すると1日1本以上と投稿されています。

YouTubeやVTuberなど動画撮影をしたらそのまま投稿するのではなく、編集作業もあるので、ここまでハイペースに動画を投稿し続けること自体すごいですが、ネタが尽きないというのが驚きポイントで、これがスーパーAIという事です。

また基本的に一つ一つのネタの質も高く、これまで投稿されてきたキズナアイの動画でも友達が欲しいのでお金で買います、という話題の動画があります。

キズナアイは仮想空間の中でしか活動できないので、友達が欲しいから3Dモデルを買うというストーリー展開になっており、外国人とキズナアイが並んでいる絵面がシュールで面白いので、おすすめです。

海外人気が凄い

キズナアイはVTuberの中でも郡を抜いて海外からの人気があります。

むしろデビューしてから国内よりも海外からの方が注目を浴びていました。

動画にも海外に対応できるように外国語の字幕を付けたことで、さらに人気が高まっています。

自己紹介動画には18カ国の字幕がついており、2年前には訪日促進アンバサダーに任命され、お寿司やラーメンなど日本文化を海外に発信しています。

また海外での人気は見た目だけでなく、バイオハザード7を使った動画の中でし放送禁止用語と言われているFワードを発言した事も人気が爆発した要因で、かわいい素振りで禁止用語を発言する姿をみた視聴者の方がネット上で拡散したことで人気にさらに火がつきました。

まとめ

今のVTuberを引っ張っているキズナアイの魅力はまさに人間味を兼ね揃えているところになります。

今までVTuberを見たことがなかった人でも、ちょっと見てみると虜になること間違いなしです。

謎に包まれたところもありますが、それがまた魅力の一つです。