コスプレトークンが7月29日からIEOクラウドセール実施へ 日本居住者には販売せず

コスプレ経済圏の構築目指している「Cosplay Token(略称COT)」プロジェクトは、独自トークンのバウンティ(無料配布)プログラムを開始している。

そんな中、7月10日にプロジェクトの運営元である株式会社キュアが、QUOINE社が海外で運営する仮想通貨取引所「QRYPTOS」でIEO(仮想通貨取引所が取り仕切るICO)によるクラウドセールを実施する予定であることを明らかにした。

仮想通貨取引所「QRYPTOS」は日本居住者以外を対象にしたICOプラットフォーム「ICO Mission Control(ICOMC)」を運営している。登録ユーザーは50万人以上で、本人確認を終えたユーザーのみがICOなどに参加できる。

クラウドセールは7/29に開始を予定しており、終了時期については未定という。