ロジャー・バー氏の登壇決定 日本ブロックチェーンフォーラム 6月26〜27日

6月26〜27日に東京国際フォーラムで開催される日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE 2018」で、ビットコイン業界の大物ロジャー・バー氏(Bitcoin.com)など3人が新たに登壇することが決まった。

主催の一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会(所在地:東京都渋谷区/代表者:花田敏幸)が明らかにした。同イベントは日本国内外のブロックチェーン企業・団体が参加し、ブロックチェーンの普及・啓発やブロックチェーンの適用領域の拡大を目指す。

ロジャー・バー氏はシリコンバレーの起業家で、2011年2月にビットコインへの投資を開始したことで知られる。早くから仮想通貨ビジネスに着手し、現在もさまざまな仮想通貨・ブロックチェーンのプロジェクトに投資を行っている。

ロジャー・バー氏のほか、Galaxy Digital社の創業メンバーであるDavid J. Namdar氏や流通量世界2位のイーサリアムのエコシステム開発を先導するSam Cassatt氏なども登壇する。特別基調講演では、SBIホールディングスの北尾吉孝社長も登壇する。

前売りチケット購入:https://japan-blockchain-c.com/ticket/